サンストーン ゴムブレスレット

a-2

Thank You!SOLD OUT

サイズ(内周)


【大玉のサンストーン、ルチルクォーツ、ルドラクシャのミックスゴムブレスレット】


トップ部分にサンストーン12ミリを使用し、ラベンダーアメジスト、ロシアンアマゾナイト、マルチカラールチルクォーツ、シトリン、クォーツ、ルドラクシャ等を組み合わせたブレスレットです。

サンストーンにインクルージョンされているものは、大体はレビドクロサイトと言う鉱物が内包されています。レピドロクロサイトが長石にインクルージョンされている場合はサンストーンと呼び、クォーツにインクルージョンされている場合はレピドロクロサイトインクォーツと呼ばれます。
サンストーンと言う名前はムーンストーンの「月」と対照的に「太陽」のようなキラキラっとした光を持つことから名づけられた名称です。

ルチルとは二酸化チタン鉱物の一つで透明と不透明の物があり金属光沢をもちます。針状に水晶に入ったものをルチルクォーツとよびます。
名前のルチルはラテン語の黄金色という意味の「rutilus」からきています。パワーストーン的には洞察力、直感力が向上し真実を見分けることができるといわれています。

シトリンはパワーストーン的には、商売運や財運の天然石で、サンストーンと同じく『太陽のエネルギー』をもつ石と言われています。
人をポジティブにして、前向きな明るいエネルギーを与えてくれるといわれています。

ルドラクシャはネパール、チベット、インド等のアジア諸国で神聖なものとして扱われている菩提樹の実のことです。インドでは一見するだけでも強力なヒーリングパワーが発揮され心身が浄化されるとされ特別扱いされているものです。
仏教では、ルドラクシャ以外にも水晶、珊瑚、宝石などの様々な素材が数珠に使用されていますがそれらのなかでもルドラークシャは別格で最高のものとして扱われており、無限の恩恵であると言われています。
富、財産、繁栄、健康等が約束されているといわれるほどアジア諸国では重要視されています。


素材説明

■使用天然石
サンストーン12ミリ、ラベンダーアメジスト8ミリ、シトリン8ミリ、クォーツ8ミリ、マルチカラールチルクォーツ8ミリ、ロシアンアマゾナイト10ミリ、8ミリ、白珊瑚8ミリ、ラブラドライト8ミリ、シトリン8ミリ

■その他素材
シルバービーズ、ウレタンゴム、ルドラクシャ(菩提樹の実)

■サイズ
内周約15センチ
※ドロップダウンよりサイズの選択ができます。
表記のサイズより大きいサイズを選択される場合はビーズ等の数が画像より増えます。

■パワーストーン的意味
[サンストーン]明るさ、積極性
[クォーツ]浄化、願望達成
[シトリン]商売繁盛、直感、太陽
[ルチルクォーツ]集中力、直感力
[ラブラドライト]直感力、行動力

一緒に購入されている商品